PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初詣ぶらりを浅草寺。汐留アンパンマンショップ。(2歳11カ月)

新年を迎えて初詣いきたい。

ブロ友Shion☆さんのお出かけレポを読んで、久々浅草寺に行きたくなり

今年は東京・浅草に出向いてみました。

雷門前も大混雑


横浜からのお出かけだと、JR新橋駅で都営地下鉄浅草線に乗り換え8駅13分。

A4出口を出ると、すぐ右手に見えるのはスカイツリー。

思っていたより近くに見えるぞーー




その第一印象なんですが

遠くで見ている時はもっとすらっとしているように感じていたのに、

近くで見ると重い・・・  鉄骨の曲線が重厚感を感じさせます。

でもこの網目のような模様はとってもBeautiful 5月22日のグランドオープンが楽しみ。

浅草駅を出ると、スカイツリー近い!

左手に歩いていくと、間もなく見えててきました。

雷門前

雷門をくぐると仲見世通り。人形焼きの匂いに誘われるけど、本堂をめざします。

仲見世

正月中、参道「仲見世」は様々な正月飾りで彩られている!

ダルマも浮いています~♪♪♪♪



これもお正月参拝の見学ポイント。


宝蔵門(仁王門) もごった返しています。

浅草寺、宝蔵門(仁王門)前も、沢山の人

宝蔵門(仁王門)をくぐると、 

他のお寺では、手水舎(ちょうずや、てみずや)で身を浄めます。

浅草寺では、お水舎(おみずや)と呼ばれるようです。

あっきーは右手の袖がびしょぬれ。

おみずや。昭和39年(1964)の建立で、浅草料理飲食業組合の寄進

いよいよ 本堂へ行くと、沢山の人がお参りに来ていました。

本物の賽銭箱が遠いよ~ぉぉぉ


外国人客も沢山見かけましたよ♪

浅草寺、お賽銭

今日のわざわざここまで来た目的は

正月1~7日に限り授与される「開運厄除札」をもらうこと。

無事GETできました♪♪♪♪

▼下の赤いのがついた札、手のひらサイズで竹に挟まれています。500円
「開運厄除札」

同じ7日限り授与される物では、

縁結び・学業増進・開運のご利益がある「愛染宝弓」もありました(3000円)。 



2012年のおみくじは?

「浅草寺のおみくじは凶が多い」とよく言われているようですが、

私も 凶 でました。。

ちなみにパパは 大吉。 あっきー 吉

浅草寺、おみくじ



明治ごろからお馴染みの、ハトのマークの木村屋人形焼本舗さん。

焼き立ては特に美味 あっきーあっという間に5個完食しちゃった。

親たちが食べていないので、もう一袋追加で購入しましたー

人形焼き

江戸時代(延宝3年1675年)から続く老舗、金龍山 浅草餅本舗 で、あげまんじゅう。

揚げたてが美味しい

間口せまいので良く見ないと通り過ぎてしまいます!

木村屋さんのすぐ隣位にあります。

あげ饅頭

仲見世の人混みを避けて。

人力車

日本橋に移動して、ひさびさ 洋食屋たいめいけんに行こうとしていたところ、

偶然見つけた、洋食屋 ヨシカミ 浅草店

洋食屋 ヨシカミ

何かと話題になっていたし、ちょうど席も空いていたので食事してきました。

有名店だとよくある 合い席にさせられそうになったんですが、

子連れだとわかると店主がすぐさま奥の席に通してくれて、ゆったりと利用させてくれました。

食事ピークを避けた17時位がよかったかも。



詳細はまた別途ブログにUPしますね。

ん~☆
でも、個人的には、たいめいけんの方が好きかも~☆





この後は新橋に戻り、日テレショップがある、汐留へ移動。

アンパンマンショップへ

日テレ汐留のアンパンマンショップ 

ドキンチャンパンなど、全キャラパンセット販売してました。

こちらも後ほど別ブログでUPしますね。


グッズは定価販売。

このあと、横浜へ戻りヨドバシに行くことになりました。。。


大混雑だった浅草寺ですが、
また行きたいです~。やっぱり都内は美味しいお店多いですからね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

| 上野動物園@パンダ | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。